論文翻訳ユレイタスがメディカルライティングサービスを開始

クリムゾンインタラクティブ(Crimson Interactive Pvt. Ltd.)(インド ムンバイ、代表:シャラド・ミッタル (Sharad Mittal))の運営する論文翻訳のユレイタスでは、2020年6月24日、医療・医薬系の研究者の皆様の大切な研究成果を、投稿・出版できるレベルの論文にまとめるメディカルライティングサービスを開始しました。研究者の皆様に、研究に専念していただけるよう、ワンストップソリューションで論文出版に関わる幅広いサービスを提供します。「論文を執筆する時間がない」、「投稿先を変更するためのフォーマット調整の必要がある」、「査読コメントに返答しなければならない」など、お客様それぞれのニーズに沿って専門スタッフが対応いたします。

ユレイタスには、医療・医薬系分野を専門とする2,000人以上の翻訳者・校正者が在籍しており、現在までに200万本以上の論文発表の支援を行ってきました。この医療・医薬系の知見を持ち、研究の最新動向を把握する専門家のネットワークを礎として、ユレイタスではメディカルライティングの部門を立ち上げました。研究者の皆様と緊密に連携して細やかなニュアンスまでくみ取り、論文全体を高い品質で執筆します。また、経験豊富なプロジェクトマネージャーが、ミスがなく一貫性一貫性のある論文を確実にお届けできるようプロジェクトを厳重に管理し、その分野を専門とするネイティブスピーカーが間違いのない読みやすい英文に整えます。医学医療分野を190の領域に細分化した上で、お客様の研究内容に最も専門性の合致した翻訳者、ライター、校正者を担当者として選任します。

また、学術論文の執筆と投稿の他、お客様からお求めに応じて、ポスター発表や口頭発表の資料作成、文献調査、医学教育の資料作成などのサービスも提供しています。ご提供いただく研究資料は、日本語でも英語でも対応可能です。

ユレイタスのCEOシルパ・ミッタルは次のように述べています。「私たちが目指すのは、研究者の皆様の論文をより多く世に送ることです。このたび始めたメディカルライティングサービスは、この目的を達成するための新たなステップなのです。皆様の研究が国際的な学術ジャーナルに掲載されるのを楽しみにしています。」

メディカルライティングサービスについて、詳しくは以下のサイトをご覧ください。
https://www.ulatus.jp/medical-writing/

■論文翻訳・学術翻訳ユレイタスについて(https://www.ulatus.jp/
ユレイタスは、2005年の創業以来世界最先端の翻訳会社としてサービスを提供してきました。「ローカライズを通じてグローバルに」をモットーに、学術翻訳から地域の文化やターゲット層の特性に配慮したブランドのローカライズまで、お客様の幅広いニーズにお応えし、革新的な技術ですべての工程を円滑で高精度に行っています。世界の翻訳会社の1%しか認定されていない品質管理の国際規格ISO9001:2015や、翻訳サービスの国際規格ISO17100:2015、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格(ISMS)ISO/IEC27001:2013の認定を受けています。

Posts created 21648

Related Posts

Begin typing your search term above and press enter to search. Press ESC to cancel.

Back To Top