酵素処理乳酸菌「MK-116」配合でキメを整え美しい肌へ ラ ポーテ チホ エクストラローションを7月15日より販売

ふんだんに使える200mlボトル、顔はもちろん全身にも

ニチニチ製薬株式会社(本社:三重県伊賀市、代表取締役社長:森下 政彦、以下 ニチニチ製薬)は、酵素処理乳酸菌「MK-116」を配合したスキンケア化粧品シリーズの新商品として、スキンローション「ラ ポーテ チホ エクストラローション」を7月15日より販売します。

ローション ボトル

「ラ ポーテ チホ エクストラローション」は、酵素処理乳酸菌「MK-116」を配合したスキンローションです。とろみのある使い心地が特徴で、乳酸菌が肌の理想のオイルバランスを実現しキメを整えます。さらに、ヒアルロン酸、ローヤルゼリー、コラーゲン、トレハロースの4種類の保湿成分が肌を保湿します。紫外線によるダメージが気になるこれからの季節や乾燥する秋冬にもおすすめです。たっぷり200ml入りなので、顔だけでなく、全身にふんだんに使えます。

ニチニチ製薬は肌の理想のオイルバランスに着目し、スキンケア化粧品に酵素処理乳酸菌「MK-116」を配合しています。人の肌は年齢や体質、環境などの要因でそれぞれ皮脂のバランスが異なります。皮脂が少なすぎると乾燥やバリア機能の低下の原因になる一方、皮脂が多すぎると毛穴トラブルやニキビの原因になります。「ラ ポーテ チホ エクストラローション」は、オイリー肌、乾燥肌のいずれにも適します。皮脂が気になる思春期の学生から乾燥が気になる大人まで、老若男女問わず幅広く使用できます。乳酸菌で皮脂バランスの崩れを整えることで、化粧水の保湿成分や普段使用している美容液、クリームなどの効果を高めることが期待できます。

■商品概要

商品名  :ラ ポーテ チホ エクストラローション

全成分  :水、DPG、グリセリン、エンテロコッカスフェカリス、

      ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、ローヤルゼリーエキス、

      トレハロース、ペンチレングリコール、BG、

      グリチルリチン酸2K、エチルヘキ酸セチル、PEG-40水添ヒマシ油、

      PEG-60水添ヒマシ油、カルボマー、水酸化K、トコフェロール、

      フェノキシエタノール、安息香酸Na

内容量  :200ml

使用方法 :よく振って適量を手に取り、肌になじませる。

価格   :4,620円(税込)

販売開始日:2020年7月15日

主な販路 :薬局薬店、量販店

〈ニチニチ製薬について〉

1987年設立。加熱処理をした乳酸菌の免疫機能性にいち早く着目し、独自に研究を積み重ね、大学や医療機関との共同研究、学会発表130件以上、論文掲載の実績は80報以上。自社開発のサプリメントはスポーツ選手や美容研究家などの愛用者も多く、高齢者施設にも導入されるなど、男女年齢問わず幅広い層に支持されており、女性誌や新聞でのメディア露出も多い。2019年2月には、世界で初めて※、酵素処理乳酸菌を配合したスキンケア化粧品、養毛剤を発売した。(※2018年10月現在 自社調べ)

■本件に関する一般の問い合わせ先

ニチニチ製薬株式会社

お客様相談室:0120-171-868

Posts created 29674

Related Posts

Begin typing your search term above and press enter to search. Press ESC to cancel.

Back To Top