休肝日不要!肝臓に負担をかけない健康的な飲み方を徹底解説 『酒好き肝臓専門医が教える カラダにいい飲み方』発売

フォレスト出版株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役:太田宏)は、『酒好き肝臓専門医が教える カラダにいい飲み方』を2020年7月10日に発売いたします。本書では「休肝日不要」をはじめ、医学的根拠に基づいたお酒の飲み方を打ち出し、すでに実証済みの肝臓専門医による、肝臓に負担をかけない健康的なお酒の飲み方を徹底解説しています。

『酒好き肝臓専門医が教える カラダにいい飲み方』

「休肝日不要!」

これは、酒好きの方にとって、夢のような言葉ではないでしょうか?

そんな夢のような言葉を断言する肝臓専門医が本書の著者・栗原先生です。しかも、著者自身がお酒好き。

そんな栗原先生自らが実践し、患者さんにも推奨している肝臓に負担のかからない飲み方をまとめたのが本書です。

著者が提唱する「肝臓に優しく、お酒を楽しむための10カ条」(本書「序章」に収録)は以下の通りです。

【第1条】居酒屋に行く前に何かを食べる

【第2条】ストロング缶と居酒屋のチューハイは厳禁

【第3条】ビールは、ジョッキよりも瓶

【第4条】「とりあえず」は、ポテサラよりトリカラ

【第5条】ビールでつまみを流し込んじゃダメ

【第6条】つまみは糖質ちょいオフ。ビタミンB(豚肉)をたっぷり摂る

【第7条】お酒と同量の水を飲む

【第8条】シメはラーメンではなく、味噌汁かお茶

【第9条】帰宅後の風呂とダメ押しの寝酒は我慢

【第10条】純アルコール量は、週単位で管理。休肝日不要

上記10カ条をベースに、【酒&つまみ選び】【飲む量】【飲む時間帯】【飲食の順番】【肝臓のパフォーマンスを向上させる習慣術】など、誰でもすぐに実践できる、具体的な方法を提示。

いずれも肝臓専門医ならではの視点で、医学的な根拠に基づいて実証されているものだけを厳選して解説しています。

人生最後の日まで楽しく健康的にお酒を飲みたい人はもとより、毎年、健康診断の結果を気にしている方もご活用いただける1冊です。

■主要目次

序章  肝臓に優しく、お酒を楽しむための10カ条

第1章 居酒屋でカラダにいい飲み方、悪い飲み方

第2章 実証済み!「飲まない」より「適量飲む」がいい

第3章 パフォーマンスのいい肝臓をつくる食事と生活習慣

第4章 悪い飲み方を続けると、65歳でガタがくる

■著者プロフィール

栗原 毅(くりはら・たけし)

1951年新潟県生まれ。前東京女子医科大学教授・慶應義塾大学政策・メディア研究科特別研究教授。栗原クリニック東京・日本橋院長。肝臓の専門医として日本の第一人者。脂肪肝の改善こそがメタボリックシンドロームの予防・改善に役立つと提唱。治療だけでなく予防医療にも力を入れている。「血液サラサラ」の提唱者の一人でもある。『脂肪肝はちょっとしたコツでラクラク解消』はじめ、著書多数。NHK「あさイチ」など、コメンテーターとしてテレビ出演も多い。

■書籍概要

書名  : 酒好き肝臓専門医が教える カラダにいい飲み方

著者  : 栗原 毅

ページ数: 252ページ

価格  : 990円(税込)

出版社 : フォレスト出版株式会社

ISBN  : 978-4-86680-808-6

発売日 : 2020年7月10日

URL   : https://www.forestpub.co.jp/author/kurihara_takeshi/book/S-0140

■会社概要

商号   : フォレスト出版株式会社

所在地  : 〒162-0824 東京都新宿区揚場町2-18 白宝ビル5F

設立年月日: 1996年4月1日

代表取締役: 太田 宏

業務内容 : 出版物の企画・制作及び販売

URL    : http://www.forestpub.co.jp

Posts created 29674

Related Posts

Begin typing your search term above and press enter to search. Press ESC to cancel.

Back To Top