人事労務ご担当者向け無料セミナー(社労士会セミナー)をオンラインで11/30開催 コロナ禍における「働き方改革支援セミナー」

第1部:コロナ禍における働き方改革関連法の重要ポイント
第2部:テレワーク導入のポイント

東京都社会保険労務士会(会長:寺田 晃)は、社会貢献事業の一環として、「コロナ禍における働き方改革支援」をテーマに無料セミナーを2020年11月30日(月)、オンラインで開催します。

新型コロナウイルスの影響により、企業はテレワークや時差出勤の導入に一気に舵を切りました。

テレワークにおいても、企業サイドは安全配慮義務等の観点から従業員に対し、適正な労働時間管理を行う必要があり、今年の4月1日からは時間外労働の上限規制が中小企業にも適用されました。

そこで、本セミナーでは、働き方改革関連法の重要ポイントを解説するとともに、コロナ禍における企業のテレワークへの取り組み事例等をご紹介いたします。また、講演終了後にはご希望により、Zoomを使用した個別相談会を実施します。

是非、この機会にご参加ください。

チラシ表面

チラシ裏面

【開催概要】

●対象者:事業主、人事・総務ご担当者

●テーマ:第1部 「コロナ禍における働き方改革関連法の重要ポイント」

     講師:紺野社会保険労務士事務所代表

        特定社会保険労務士 紺野 哲史

        大手生命保険会社勤務を経て開業。

        顧問先企業の労務管理支援を中心に活動している。

        企業向けセミナー、執筆活動にも積極的に取り組んでいる。

     第2部 「テレワーク導入のポイント」

     講師:あすそら社会保険労務士事務所代表

        特定社会保険労務士 室井 知美

        大手印刷会社、IT企業等での勤務を経て開業。

        顧問先企業の人事労務相談、就業規則作成他、

        人材採用の支援やキャリアコンサルティング、

        各所での講演活動等を行っている。

●日時 :令和2年11月30日(月) 第1部 13:40~14:40

                第2部 14:50~15:50

                第3部 16:00~17:00(個別相談会)

●参加費:無料

●会場 :Zoomを使用したライブ配信での実施となります。

●主催 :東京都社会保険労務士会

●後援 :東京商工会議所

●申込 :WEBからのお申し込みのみとさせていただきます。

     ★申込フォーム( https://www.tokyosr.jp/R2_covid19_hatarakikata )

     申込期限:令和2年11月25日(水)17時まで

●定員 :先着順100名

     第3部 個別相談は要予約!先着20名まで

※詳細は開催案内チラシをご参照ください。

Posts created 42914

Related Posts

Begin typing your search term above and press enter to search. Press ESC to cancel.

Back To Top