【北海道ニセコ】今秋ワーケーションニセコWEBサイトリニューアルオープン / コンシェルジュ機能の強化

~新たにコンシェルジュ機能・ツアー・リトリート・お子様向け情報を追加しました~

一般社団法人倶知安観光協会(代表理事:吉田 聡)は、ニセコでワーケーションを体験したい方々に向けて、今秋ワーケーションニセコ専用サイトをリニューアルオープンいたしました。

『ワーケーションニセコ』
http://workationniseko.com/

コンシェルジュ機能の強化

リニューアルに伴いコンシェルジュ機能を強化いたしました。WEBサイトのワーケーションニセコ相談フォームからお問い合わせいただけます。ニセコで大満喫なワーケーションを体験できるよう、みなさんのご相談にコンシェルジュが1つ1つ丁寧にお答えします。(ご相談は無料です。通話料・通信料はお客様ご負担となります。)

『ワーケーションニセコ』サイト概要

リニューアルに伴い、ワークプレイス情報・宿泊施設情報に加え、リトリート情報・ツアー情報・FOR KIDS情報を掲載しております。随時情報を増やしていく予定です。

①ワークプレイス情報

ニセコエリア内でテレワーク可能なレストランやカフェなどの情報を掲載しております。また、貸し切りで使用できるスペースも掲載しています。

②宿泊施設情報

宿泊施設を「TEAM」(5人以上用の宿泊施設)、「FAMILY」(1~4人用の宿泊施設)、REASONABLE(手頃に滞在できる宿泊施設)の3カテゴリーにわけています。

③リトリート情報

ワーケーションの「VACATION」部分で楽しめるコンテンツ、温泉、ヨガ、エステ、ゴルフ、登山・トレッキングなど紹介しています。

④ツアー情報

ワーケーションニセコを満喫するツアーを紹介しています。

⑤お子様向け情報

ご家族でワーケーションされる際にお子様だけで楽しめるものや、大人と一緒に楽しめる情報を紹介しています。

ニセコが滞在型旅行に適している主な理由

①アクセスが良い

新千歳空港から2時間、札幌市から1時間半と近く、また海や湖がある周辺町村へも1~2時間で移動できるため、ニセコエリアを拠点として滞在することでバラエティ豊かな日常を過ごせます。

②生活しやすい宿泊施設が豊富

600施設以上あるニセコエリアの宿泊施設のうち、コンドミニアムや戸建てなど生活に必要な設備(キッチンや洗濯機など)が揃っている施設は400施設以上。チームで滞在しやすい7LDKの戸建てから、家族に便利な3LDK、1人で滞在しやすいスタジオタイプなどリラックス空間であるベッドスペースと仕事空間であるリビングと長く滞在しやすい環境が整っています。

③生活に欠かせない施設が揃っている

非日常の旅行と、日常生活も過ごすワーケーションは違います。日常生活の部分は便利でストレスがない必要があります。ニセコエリアの中心である倶知安町には、全国チェーンや北海道チェーンのスーパーマーケットやホームセンター、家電量販店、ドラッグストアが揃っています。また総合病院もありますので安心です。

④Wi-Fi可能なレストランやカフェ

冬はインバウンド客が多いニセコエリアのレストランやカフェは、Wi-Fiがきちんと整備されているレストランやカフェがほとんど。Wi-Fiを探してカフェを転々とする必要はありません。
当協会のYouTubeチャンネルでは実際にワーケーションをニセコで体験していただいた方のインタビュー等も公開しております。

ワーケーションニセコに関するお問い合わせ

一般社団法人 倶知安観光協会
TEL 0136-55-5372  E-mail info@niseko.co.jp
Posts created 80205

Related Posts

Begin typing your search term above and press enter to search. Press ESC to cancel.

Back To Top