既設のプログラマブル温調計やデジタル指示調節計のリプレース用に開発したカラーLCD表示形「ワンループコントローラ」が登場!

株式会社エム・システム技研(本社:大阪市西成区南津守、代表取締役社長:宮道 三郎)は、1制御出力単位の指示・操作部付のカラーLCD表示形「ワンループコントローラ(形式:ABL)」を2021年10月に発売し、法人向けに販売を開始しますのでお知らせいたします。

カラーLCD表示形「ワンループコントローラ(形式:ABL)」は、流量・温度・水位・圧力などを自動制御する汎用の96mm角のプログラマブル形コントローラです。1台で、最大2ループのPID調節機能および各種演算機能、ラダーシーケンス機能を持っており、高度な制御を実現することができます。従来のプログラマブル調節計の機能をカバーしていますので、廃形した製品のリプレース用に最適です。

カラーLCD表示形 ワンループコントローラ(形式:ABL)

【カラーLCD表示形 ワンループコントローラ 製品情報】

形式       :ABL

基本価格     :280,000円(税抜)

供給電源     :100~240V AC

サイズ      :幅96mm 高さ96mm 奥行167mm

質量       :約800g

取付       :パネル埋込形(多連取付できます)

制御ループ数   :2ループ

PID制御      :ワンループ制御、カスケード制御、アドバンスト制御

オートチューニング:リミットサイクル法

制御周期     :100ms~3秒

警報機能     :PV上下限警報、偏差警報、変化率警報

演算機能     :四則演算、関数、時間関数、信号選択、信号制限、

          警報、その他の各種演算ブロックを48個使用可

シーケンス機能  :ロジック・シーケンス、ステップ・シーケンス(合計1068コマンド使用可)

パラメータ設定  :本体前面ボタンまたはパソコン(ビルダーソフト形式:SFEW3)を使用

自己診断機能   :ウォッチドッグタイマによりCPUを監視

【カラーLCD表示形 ワンループコントローラの主な特長】

(1)前面ボタンにより、パラメータの入力と変更が行えます。

画像「パラメータの入力と変更」をご覧ください。

パラメータの入力と変更

(2)前面ボタンの「表示・操作ループの切替ボタン」により2個のループの切替・表示操作が行えます。

画像「表示画面」をご覧ください。

表示画面

(3)アナログ入力3点、接点入力4点、接点出力3点、アナログ出力3点の豊富な入出力信号を標準装備しています。

●アナログ入力

 ユニバーサル入力(Pv) 1点

 ・直流電圧信号

 ・直流電流信号

 ・熱電対

 ・測温抵抗体

  直流入力(Ai1~2) 2点

 ・1~5V DCまたは4~20mA DC

●接点入力(Di1~4) 4点

 ・無電圧スイッチ

●接点出力(Do1~3、RUN接点)

 ・有接点(Do1~3):リレー接点 3点

 ・RUN接点    :リレー接点 1点

●アナログ出力(Mv、Ao1~2)

 ・制御出力(Mv)  :4~20mA DC 1点

 ・電流出力(Ao1~2):4~20mA DC 2点

(4)PID制御ブロック2個を標準装備しています。

制御用演算機能(計器ブロック)を搭載しています。これら計器ブロックは、ビルダーソフト(形式:SFEW3)を使用して、お客様が自由にプログラミングをすることができます。

画像「PID制御ブロック」をご覧ください。

PID制御ブロック

(5)演算式約50種類と1,068コマンド使用できるシーケンサブロックを内蔵しています。

(6)オートチューニングによりPIDパラメータの自動設定が行えます。

(7)パソコン用ビルダーソフト(形式:SFEW3)によりパラメータの作成、リストの印刷、データのダウンロード/アップロードが行えます。

画像「パソコン用ビルダーソフト(形式:SFEW3)」をご覧ください。

パソコン用ビルダーソフト(形式:SFEW3)

Posts created 85392

Begin typing your search term above and press enter to search. Press ESC to cancel.

Back To Top