「相鉄フレッサイン 名古屋駅桜通口」を開業

相鉄フレッサインブランドでは、中京圏初出店

 相鉄グループの㈱相鉄ホテルマネジメント(本社・横浜市西区、社長・吉田修)では、2020年2月1日(土)に、相鉄フレッサインブランドでは中京圏初出店となる「相鉄フレッサイン 名古屋駅桜通口」を開業します。

ホテル外観(イメージ)
ホテル外観(イメージ)

1.ホテルへのアクセス
JR線「名古屋駅」桜通口、名古屋市営地下鉄 桜通線・東山線「名古屋駅」7番出口、名鉄名古屋本線「名鉄名古屋駅」中央改札口、近鉄名古屋線「近鉄名古屋駅」正面改札口から徒歩約4分とアクセスが非常に優れています。
2.周辺のロケーション
名古屋市内の散策や周辺観光地へのアクセスも良く 、観光やレジャー、ビジネスの活動拠点として大変便利な立地であり、幅広いお客さまにご利用いただけます。
3.施設の特長
・当ホテルは、キャッシュレス決済限定ホテルです。ご宿泊代は各種クレジットカード、電子マネーでのご精算となります。
・客室数は250室で全室禁煙
・セルフチェックイン・チェックアウト端末を導入
・全館浄水システム「良水工房」〔㈱相鉄ピュアウォーター(本社・横浜市旭区、社長・ 田中成人)〕を導入。客室の洗面台や浴室、トイレでお使いいただく水の全てを「浄水」にしています。


ホテルフロント(イメージ)
ホテルフロント(イメージ)
 同ホテルの開業を記念して、お得にご宿泊いただける「開業記念プラン」を設け、2019年11月11日(月)から予約受付を開始します。また、先着2,000人(宿泊順)に相鉄フレッサインオリジナルロゴ入りフリクションボールペンをプレゼントします。
 「相鉄ホテルズ」では、2020年夏に「(仮称)相鉄フレッサイン 横浜駅東口」と「同 東京田町Ⅱ」を開業する他、海外への出店や直営ホテルのリブランドなどを今後も進めてまいります。

■「相鉄フレッサイン 名古屋駅桜通口」の概要

1.所在地
愛知県名古屋市中村区名駅4-4-15
2.アクセス
JR線、名古屋市営地下鉄 桜通線・東山線「名古屋駅」、名鉄名古屋本線「名鉄名古屋駅」、近鉄名古屋線「近鉄名古屋駅」から徒歩約4分
3.建物構造
鉄骨造 地上18階建て
4.延床面積
5,982.66㎡
5.客室数
250室
6.開業日
2020年2月1日(土)

ホテル周辺地図
ホテル周辺地図

■開業記念プランの概要

1.対象施設
相鉄フレッサイン 名古屋駅桜通口
2.対象期間
2020年2月1日(土)~2020年4月30日(木)のご宿泊
3. プラン料金(税込み・1室)
シングル 1名利用4,700円~、ダブル 2名利用5,800円~、ツイン 2名利用6,800円~ ※いずれも1室あたりの料金です。
4.予約開始
2019年11月11日(月)から公式ウェブサイト( https://fresa-inn.jp/)にて予約受付を開始します。

■㈱相鉄ホテルマネジメントの概要

1.会社名
㈱相鉄ホテルマネジメント
2.所在地
横浜市西区北幸二丁目9番14号
3.資本金
1億円
4.出資会社
相鉄ホールディングス㈱ 100%出資
5.社長
吉田修〔㈱相鉄ホテル開発・㈱相鉄インターナショナル韓国 代表取締役兼任〕
6.設立
2017年7月14日
7.事業内容
宿泊特化型ホテルの運営、フランチャイズ業ほか
Posts created 53914

Related Posts

Begin typing your search term above and press enter to search. Press ESC to cancel.

Back To Top